スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

詐欺男現る

こんばんは、JSAアカウンタント担当のまゆです

みなさん、夏休み満喫していますか
私は先週サマークラスが終わり、やっと休みに入ったところです。
とは言っても、週4・5日のペースでバイトが入っているので、あまり楽しい夏休みとは言えませんが…



ところで、私の働いているCookiez on Millには変わったお客さんがたくさん来ます。
極度のナルシスト、ストーカーらしき人、ホームレス、私を「スイスでは可愛さ3」と呼ぶ男など、様々です

そんな中最近現れたのが詐欺男です。
その時の様子はこんな感じでした。


その男は子供と一緒に来店し、1㌦のジュースを選び、10㌦札で支払いをしました。
9㌦のお釣を渡すと、

「あれ、1㌦札あったのに間違えて10㌦札渡しちゃった、そのお札返してくれる?

と言って来たので両替をすることになりました。
ところが両替が済んだと思った矢先、その人は

「あ、やっぱり20㌦札があるや、これも崩して」

と新たに両替を頼んできました。
なんだか早口でせっかちな人だな、と思いながらも再度両替を済ませると、

「やっぱり大きいままがいいや」

とコロコロ気を変えるのです。
そして私に崩させたばかりの細かいお金を返し、20㌦札を受け取ると男は、

「これ、ちゃんと20㌦分あるかチェックして」

と言ってきて、目の前で1枚ずつ数えさせるのです。
数え終わると合計19㌦で、1㌦足りません。
それを伝えると、私に1㌦札を渡し、

「わるいね、これで20㌦だ。さあ、さっきの20㌦札返して」

と言ってくるのです。
でも冷静に考えてみると、私はすでにその19㌦分を受け取る前に20㌦札を彼に返金済み。
そう、その男は1回の両替で私から2回もお金を奪おうとしていたのです
しかもこんなやり取りが延々と続き・・・
さすがに耐え切れなくなった私が、

「もうできません。」

と言うと、
男はあっさり、

「オーケー、それじゃーねー」

と去っていきました。




これ、詐欺だ
と気が付いた瞬間、急に心臓はバクバク、変な汗まで出る始末
パニック状態になり、ボスに連絡を取ったところ、
この詐欺、Short Cashと言うそうです。

そのやり取りが行われてる最中は相手を疑うこともありませんでした。
自然な感じに仕掛けてくるので
レジで働く方は要注意です

ちなみに男の特徴は、
ニット帽?をかぶり、襟足の髪の毛がちょろちょろ出ています。
息子も常習犯な感じでした
油断は禁物です。
皆さんも気をつけてください
スポンサーサイト

Comment

ひでぃ
そんな手口あるんだ、知らなかった。。
Fujiyaでも気をつけないと!

とりあえず無事で何よりです。
2010-07-11 #- URLEdit

コメントの投稿

:

:

:

:

:

管理者にだけ表示を許可する

Track Back

Profile

jsaasu

Author:jsaasu
アリゾナ州立大学の日本人学生会(JSA at ASU)のメンバー達による『みんなの旅行記』です。 メンバー達の思い出深い場所や地域を紹介していきます!  We are Japanese Student Association at Arizona State University! JSA members are going to introduce our favorite places to visit from all over the world!

Category
Search
RSS
Articles
Comments
Link
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。